メニューを開く 検索 ログイン

閉経後HRT停止10年後も乳がんリスク上昇

乳がん女性10万例超対象の前向き研究58件をメタ解析

 2019年09月17日 15:45
プッシュ通知を受取る

15名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 エストロゲン腟内投与を除く全ての閉経後ホルモン補充療法(HRT)は乳がん発症リスクを上昇させ、リスク上昇はHRT停止後も10年超にわたり持続する。英・University of OxfordのValerie Beral氏らは、乳がん女性10万例超を対象とした前向き研究58件のデータを解析した結果を...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

31日の衆院選挙、投票に行きますか?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  がん »  閉経後HRT停止10年後も乳がんリスク上昇