メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  健康・公衆衛生 »  大気汚染が暴力犯罪の増加に関連

大気汚染が暴力犯罪の増加に関連

 2019年10月09日 05:00
プッシュ通知を受取る

9名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 大気汚染は喘息発作や心血管疾患などの健康問題を引き起こす可能性があるが、1日でも汚染された大気を吸うと人の攻撃性・暴力性が高まる可能性もあることが示された。米・University of Minnesota School of Public HealthのJesse D. Berman氏らが、米国の34州301郡で14年間の犯罪発生件数と大気汚染との関連を解析した結果、大気汚染レベルが上昇すると暴力犯罪の発生リスクも上昇したとEpidemiology2019; 30: 799-806)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

池袋暴走事故の被疑者、書類送検へ

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  健康・公衆衛生 »  大気汚染が暴力犯罪の増加に関連

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P11521726 有効期限:11月末まで