メニューを開く 検索を開く ログイン

人工股関節全置換術のメリットは限定的

人工骨頭置換術と差なし、HEALTH試験

 2019年10月11日 05:10
プッシュ通知を受取る

11名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 高齢の大腿骨頸部骨折患者に対し、人工股関節全置換術(THA)と人工骨頭置換術(HA)のどちらを実施すべきかについては一致した見解が得られていない。こうした中、カナダ・McMaster UniversityのMohit Bhandari氏らは転位型大腿骨頸部骨折患者約1,500例を対象に、THAとHAの有効性および安全性を比較検討する国際ランダム化比較試験(RCT)HEALTHを実施。その結果、術後2年時の関節機能などはTHA群の方がわずかに優れていたものの、重篤な有害事象の発生率が高かったと米国整形外科外傷学会(OTA 2019、9月25~28日、デンバー)で発表、詳細はN Engl J Med2019年9月26日オンライン版)に同時掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

男性型脱毛症(AGA)で悩む人へ―

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  運動器 »  人工股関節全置換術のメリットは限定的

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P12521760 有効期限:12月末まで