メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  がん »  世界的ながんとの闘いは促進可能

世界的ながんとの闘いは促進可能

世界のがんレポート『The Cancer Atlas(第3版)』

 2019年10月28日 05:00
プッシュ通知を受取る

14名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米国がん協会(ACS)、国際対がん連合(UICC)、国際がん研究機関(IARC)は、世界のがんの状況をまとめた『The Cancer Atlas(第3版)』を世界がんリーダーサミット(10月15~17日、カザフスタン・ヌルスルタン)で発表した。ACS最高責任者(CEO)のGary Reedy氏は、序文で「世界的ながんとの闘いを促進させることは単なる可能性の話ではなく、十分に実現可能である。がんとの闘いの促進によって世界の全ての人が確実に利益を得られるようにわれわれは努力しなくてはいけない」と述べている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

外出先で和式トイレを使う?

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  がん »  世界的ながんとの闘いは促進可能

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P11522038 有効期限:11月末まで