メニューを開く 検索を開く ログイン

"父親"の飲酒も児の先天性心疾患リスクに

妊娠前後3カ月間で検討

 2019年10月30日 16:06
プッシュ通知を受取る

6名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 これまで親のアルコール摂取と児の先天性心疾患との関連について一貫した結果は出ておらず、メタ解析の多くは母親の飲酒に焦点を当ててきた。中国・Central South UniversityのSenmao Zhang氏らは、先天性心疾患を有する約4万人と有さない約30万人を含む計55研究のメタ解析から、妊娠前後3カ月間の父親の飲酒が児の先天性心疾患リスクになると、Eur J Prev Cardiol2019年10月2日オンライン版)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  循環器 »  "父親"の飲酒も児の先天性心疾患リスクに

error in template: found but mtif was expected