メニューを開く 検索 ログイン

米国で肛門がんが急増

2019年11月25日 19:06

61名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米国で肛門扁平上皮がんが急増している。米・University of Texas Health Science Center at HoustonのAshish A. Deshmukh氏らが肛門扁平上皮がんの発症率と死亡率に関して行った初めての調査結果をJ Natl Cancer Inst2019年11月19日オンライン版)に報告。15年間の調査期間に発症率と死亡率が年約3%上昇していたことが明らかになった。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  がん »  米国で肛門がんが急増

医師限定初回登録キャンペーン!
初めて会員登録いただいた医師会員には
500円分のポイント進呈!

※既に会員の方、過去に利用された方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD522503 有効期限:5月末まで