メニューを開く 検索を開く ログイン

新生児がしゃっくりで獲得するのは?

 2019年11月28日 05:05
プッシュ通知を受取る

9名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 新生児や妊娠後期の胎児は頻繁にしゃっくり(吃逆)をするが、英・University College London(UCL)のKimberley Whitehead氏らは、新生児でしゃっくり発生時の脳波を測定したところ、横隔膜の収縮により脳波が活性化されることを確認。脳波マッピングの結果からしゃっくりは新生児が意識呼吸を習得するのに役立っている可能性が示唆された。詳細はClin Neurophysiol(2019; 130: 2216-2221)に掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

関連タグ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナが終息したら、何をしたい?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  小児 »  新生児がしゃっくりで獲得するのは?