メニューを開く 検索を開く ログイン

CT関連放射線被曝で成人のがんリスク上昇

 2019年11月28日 16:48
プッシュ通知を受取る

86名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 CTによる医療放射線被曝が、成人の甲状腺がんと白血病の発症リスク上昇に関連している。台湾・Taipei Medical UniversityのYu-Hsuan Shao氏らは、国民健康保険データベースの解析結果をJNCI Cancer Spectr2019年11月19日オンライン版)に報告した。特に45歳以下の若年成人や女性でCT関連発がんリスクが高いことも明らかになったとして、医療放射線被曝量を低減する対策の必要性を強調している。(関連記事「小児期のCT検査で脳腫瘍リスクが上昇」)

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ご自身の診療領域のガイドラインが改訂

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  がん »  CT関連放射線被曝で成人のがんリスク上昇

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P12522631 有効期限:12月末まで