メニューを開く 検索を開く ログイン

【重要なお知らせ】メンテナンス完了に伴い、セキュリティ向上のため、会員の皆さまには再度ログインをお願いしております。パスワード再発行はこちら

LDL-C 70mg/dL未満で脳梗塞後のCVイベント減

脳梗塞・TIA対象のTreat Stroke to Target試験

 2019年11月29日 14:55
プッシュ通知を受取る

10名の先生が役に立ったと考えています。

 脳梗塞後の脂質管理に新たな指針が加わった。フランス・Bichat HospitalのPierre Amarenco氏らが脳梗塞・一過性脳虚血発作(TIA)患者を対象に実施した並行群間比較試験Treat Stroke to Target (TST)から、LDL-C目標値を90~110mg/dLとする群(高目標群)に比べてより積極的な70mg/dL未満とする群(低目標群)の方が、心血管イベント減少に優れることが明らかになった。ただし、サブグループ解析ではTIAについては低目標群でイベントリスクが倍増する結果となった。詳細は、米国心臓協会学術集会(AHA 2019、11月16~18日、フィラデルフィア)で発表され、N Engl J Med2019年11月18日オンライン版)に同時掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

年末年始の予定は決まった?

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  循環器 »  LDL-C 70mg/dL未満で脳梗塞後のCVイベント減