メニューを開く 検索を開く ログイン

アレルギー性食物の早期摂取に治療効果

 2019年12月16日 05:00
プッシュ通知を受取る

6名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 卵やピーナツ、乳製品などはアレルギーを起こしやすい食物として知られており、乳幼児がいつから摂取すべきかについてはさまざまな報告がある。英国で乳児を対象に行われたEAT試験によると、卵などを早期摂取することで食物アレルギー発症リスクの高い乳児において発症が有意に抑制されたという(J Allergy Clin Immunol 2019; 144: 1606-1614.e2)。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナ感染者、日本はなぜ少ない

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  アレルギー »  アレルギー性食物の早期摂取に治療効果

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P05523308 有効期限:5月末まで