メニューを開く 検索を開く ログイン

死亡宣告後、死亡した本人から電話?!

 2019年12月18日 15:50
プッシュ通知を受取る

120名の先生が役に立ったと考えています。

 家族によって身元確認された救急患者について、死亡宣告後に患者と思われていた本人から連絡を受けて、死亡患者が別人であったことが判明した事例が第47回日本救急医学会(10月2~4日)で報告された。死亡患者は本人とは顔の特徴が明らかに異なっていたという。市立島田市民病院(静岡県)救急科主任部長の松岡良太氏は、今回の事例を報告するとともに、なぜ家族が見誤ったのかを解説した。(関連記事「息子と違う!搬送に付き添った母が処置後に発言」)

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

11月の米大統領選、トランプ氏に挑む民主党候補者は?

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  その他診療領域 »  死亡宣告後、死亡した本人から電話?!

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P02523087 有効期限:2月末まで