メニューを開く 検索を開く ログイン

舌下免疫療法薬、副反応の治療計画への影響

 2020年01月08日 19:10
プッシュ通知を受取る

9名の先生が役に立ったと考えています。

 ゆたクリニック(津市)院長の湯田厚司氏は、スギ花粉症とダニアレルギーに対する舌下免疫療法で副反応が治療スケジュールに与える影響を自験例により検討、その結果を第58回日本鼻科学会(2019年10月3~5日)で報告した。2種類のスギ舌下免疫療法薬では、ほぼ全例でアレルゲン量を減量することがなかった。一方、ダニ舌下免疫療法薬では、減量を余儀なくされた症例があったものの、その後ほとんどの症例で再増量、最大維持量を保てたと結論した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナ感染者、日本はなぜ少ない

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  アレルギー »  舌下免疫療法薬、副反応の治療計画への影響

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P05523830 有効期限:5月末まで