メニューを開く 検索 ログイン

免疫CP阻害薬の副作用、迷わずステロイドを

自己免疫性腸炎の自験例を紹介

2020年01月24日 05:00

8名の医師が参考になったと回答 

 免疫チェックポイント(CP)阻害薬の臨床導入が進む一方で、想定外の部位に発現する免疫関連有害事象(irAE)が報告されている。名古屋市立大学消化器・代謝内科学講師の溝下勤氏は、第47回日本潰瘍学会/第21回日本神経消化器病学会(1月16~17日)でirAEの1つである自己免疫性腸炎の自験例を紹介し、irAEの早期診断、早期治療介入の重要性を強調した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]6月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  がん »  免疫CP阻害薬の副作用、迷わずステロイドを