メニューを開く 検索を開く ログイン

フレイルスキンはなぜ起こる

老化に伴う皮膚脆弱化6つの理由

 2020年01月27日 05:00
プッシュ通知を受取る

19名の先生が役に立ったと考えています。

 "フレイルスキン(skin frailty)"とは、比較的新しい概念で、皮膚が局所的または全身的に、萎縮、粘弾性の低下などの変性を来している状態を指す。皮膚が脆弱化する原因には皮膚の浸軟、バリア機能の低下、角化、炎症、瘢痕、老化、栄養不良などによる皮膚構造や機能の変化が挙げられる。東京大学大学院社会連携講座スキンケアサイエンス特任准教授の峰松健夫氏は、第49回日本創傷治癒学会(2019年12月11~12日)で、老化に伴う皮膚構造の変化を概説。機械的バリア機能の低下には複数の因子が関係しており、遺伝的要因に関する研究も進められているという。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナ感染の風評被害、対策は?

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  学会レポート »  フレイルスキンはなぜ起こる

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P02524010 有効期限:2月末まで