メニューを開く 検索を開く ログイン

小児院外心停止へのアドレナリン投与は有効

自己心拍再開率が高い

 2020年01月31日 18:10
プッシュ通知を受取る

10名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images gyro ※画像はイメージです

 京都府立医科大学救急医療学教室の松山匡氏、大阪大学大学院環境医学教室の北村哲久氏らは、小児の院外心停止患者に対する救急隊によるアドレナリン投与の効果を検証。その結果、救急隊到着時の一次救命処置により自己心拍が再開しなかった小児の心停止患者のうち、アドレナリンを投与した患者で自己心拍再開率が高いことを明らかにし、J Am Coll Cardiol(2020; 75: 194-204)に発表した。〔解説:京都府立医科大学救急医療学教室・松山匡氏

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「クラスター」「ロックダウン」...カタカナ語をどう思う?

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  循環器 »  小児院外心停止へのアドレナリン投与は有効

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P03524074 有効期限:3月末まで