メニューを開く 検索を開く ログイン

日本初、高血圧を治すアプリ治験開始

 2020年02月06日 18:20
プッシュ通知を受取る

12名の先生が役に立ったと考えています。

 高血圧患者の7割が未治療や血圧コントロール不良といわれている。「ニコチン依存症治療用アプリ」を開発した医療ソフトウェアベンチャー企業・CureApp代表取締役社長で呼吸器内科医の佐竹晃太氏は1月31日に東京都で記者発表会を行い、自治医科大学循環器内科学部門と共同で高血圧治療用アプリに関する国内第Ⅲ相試験を開始したと報告(関連記事「オンラインの禁煙診療の効果は対面診療と同等」)。高血圧に特化した治療用アプリで第Ⅲ相試験まで進んでいるのは、世界でも日本のみだという。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

申請しました? コロナ感染対策への厚労省の補助金

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  循環器 »  日本初、高血圧を治すアプリ治験開始