メニューを開く 検索 ログイン

職場での受動喫煙で家庭高血圧に

2020年02月12日 17:35

7名の医師が参考になったと回答 

 喫煙と高血圧の関連を検討した疫学研究は多いが、受動喫煙が高血圧に及ぼす影響を疫学的に検討した報告は少ない。東北大学東北メディカル・メガバンク機構予防医学・疫学部門個別化予防・疫学分野教授/地域住民コホート室室長の寳澤篤氏は、同分野講師の平田匠氏とともに、非喫煙者に限定した受動喫煙が家庭高血圧に及ぼす影響を検討。職場における受動喫煙と家庭高血圧に有意な関連が認められたと第42回日本高血圧学会(2019年10月25〜27日)で報告した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

ワンクリックアンケート

コロナワクチン、12歳未満も接種へ

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  学会レポート »  職場での受動喫煙で家庭高血圧に

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで