メニューを開く 検索を開く ログイン

浙江省の滞在歴も報告対象に追加...厚労省方針〔読売新聞〕

 2020年02月13日 14:36
プッシュ通知を受取る

 新型コロナウイルスの感染の疑いのある人を医療機関が保健所に報告するシステムについて、厚生労働省は12日、「中国浙江省での滞在歴」も報告対象に加える方針を明らかにした。早ければ13日にも適用する。

 報告対象について、厚労省はこれまで、37・5度以上の発熱と呼吸器症状があることを前提に、発症から遡って2週間以内に、〈1〉中国湖北省に滞在した〈2〉湖北省に滞在した人と濃厚接触した――のいずれかに該当する人としていた。今後は、〈1〉と〈2〉の条件の中に、湖北省とともに浙江省が加わる。

(2020年2月13日 読売新聞)

ヨミドクター

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナで各種イベントが中止

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  yomiDr. »  浙江省の滞在歴も報告対象に追加...厚労省方針〔読売新聞〕

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P02524237 有効期限:2月末まで