メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

武漢市からの帰国者が滞在したホテルの実態

 2020年02月26日 16:06
プッシュ通知を受取る

301名の先生が役に立ったと考えています。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が猛威を振るう中国・武漢市からの帰国者を受け入れた千葉県のホテルにおける当時の状況が明らかになった。亀田総合病院(千葉県)感染症科部長の大澤良介氏は、同ホテルで帰国者やホテル従業員などに講じた対策を第35回日本環境感染学会(2月14~15日)で報告。感染管理の原則を考慮しつつ、置かれた環境で実行可能な対策を柔軟に実施することが重要であるとの見方を示した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

高齢者へのコロナワクチン、7月末までに「1日100万回」

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  武漢市からの帰国者が滞在したホテルの実態