メニューを開く 検索を開く ログイン

集中治療医学会が開催見送りを決定

代替の開催形式を検討

 2020年02月26日 17:34
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 日本集中治療医学会は本日(2月26日)、来週3月6日~8日に名古屋市にて開催予定だった第47回同学会学術集会について、新型コロナウイルス(2019-nCoV)の感染拡大に伴い開催を見送ると発表した。同学会では前日まで開催予定であることを公表していたが、急遽方針を転換する形となった。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

NHK受信料、2023年度に値下げ

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  集中治療医学会が開催見送りを決定