メニューを開く 検索を開く ログイン

慢性呼吸器疾患による死亡が18%増加

 2020年02月28日 05:00
プッシュ通知を受取る

4名の先生が役に立ったと考えています。

 世界195カ国の疾患負担データの解析から、過去30年間に慢性呼吸器疾患による死亡・障害が増加していることが分かった。疾患負担が最も高かったのは最貧の地域であった。また、高齢、喫煙、環境汚染、肥満などが慢性呼吸器疾患関連死・障害の重要な危険因子であることも認められた。詳細は中国・Huazhong University of Science and TechnologyのXiaochen Li氏らがBMJ(2020; 368: m234)に報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

政府、各世帯に布マスク2枚を配布へ

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  呼吸器 »  慢性呼吸器疾患による死亡が18%増加

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P04524456 有効期限:4月末まで