メニューを開く 検索を開く ログイン

胆道がん早期発見のポイントとは

 2020年03月04日 05:05
プッシュ通知を受取る

 厚生労働省によると、肝胆膵がんは2017年における日本の部位別に見たがん死亡者数で男女とも10位以内に入っている。また、発見が難しく予後不良なケースが多く、治療選択に難渋することもある。国立病院機構東京医療センター消化器内科医長代行の菊池真大氏は、第48回日本総合健診医学会(2月7~8日)で、その中でも胆道がんについて特徴や治療法を解説し、より早期発見につなげるための方策を紹介した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

QRコード使っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  消化器 »  胆道がん早期発見のポイントとは

error in template: found but mtif was expected