メニューを開く 検索を開く ログイン

無症状の新型コロナ日本人症例の臨床像

日本感染症学会が公表

 2020年03月06日 12:16
プッシュ通知を受取る

107名の先生が役に立ったと考えています。

 日本感染症学会は3月4日、大阪府立病院機構大阪はびきの医療センター感染症内科の北島平太氏らが報告した、無症状の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)3例を公式サイトで公表した。いずれも大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗客であり、無症状病原体保有者として同センターに搬送され、無症状で経過したという。また、公式サイトでは市中感染例や抗HIV薬投与による症例報告なども、同日までに公表された。同学会は学会員に対しCOVID-19の症例報告を募っている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

申請しました? コロナ感染対策への厚労省の補助金

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  無症状の新型コロナ日本人症例の臨床像