メニューを開く 検索 ログイン

誤解されやすいノセボ効果

インフォームド・コンセントによるノセボ被害も

 2020年03月11日 15:18
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

 臨床試験でインフォームド・コンセント(IC)が必要なのは、倫理的観点から患者に試験参加のリスクを伝える必要があるためだ。しかし、説明の仕方によっては「ノセボ効果」により有害事象(AE)リスクを高める恐れがある。英・University of Oxford哲学科のJeremy Howick氏が、ノセボ効果に対する誤解とノセボ被害を軽減するようなICの在り方についてJ Med Ethics(2020年2月16日オンライン版)で解説した。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

月末に期限迎える緊急事態宣言。どう考える?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  その他診療領域 »  誤解されやすいノセボ効果