メニューを開く 検索 ログイン

循環器学会と糖尿病学会が合同指針を発表

2020年03月17日 17:34

11名の医師が参考になったと回答 

 日本循環器学会と日本糖尿病学会は、「糖代謝異常者における循環器病の診断・予防・治療に関するコンセンサスステートメント」を合同で策定し、3月13日、両学会の公式サイトで発表した。糖尿病と循環器疾患は、病態から予後に至るまで極めて密接に関連することから、各専門医間で相互理解を深め、日常診療に対応することが不可欠となっていた。合同ステートメントでは、対象とする患者を耐糖能異常を含む糖代謝異常とし、両学会の専門医間での紹介基準も盛り込んだ。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

冬山登山で遭難。どう思う?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  糖尿病・内分泌 »  循環器学会と糖尿病学会が合同指針を発表

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで