メニューを開く 検索を開く ログイン

新型コロナ、環境内で数時間~数日生存

 2020年03月18日 16:37
プッシュ通知を受取る

165名の先生が役に立ったと考えています。

 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)はエアロゾルや物体表面で数時間~数日生存することを、米国立衛生研究所(NIH)、米疾病対策センター(CDC)、米・University of California, Los Angeles、米・Princeton Universityの研究グルーブが明らかにした。ただし、環境内における安定性は重症急性呼吸器症候群(SARS)コロナウイルス(SARS-CoV-1)と同等で、これによって両ウイルスの感染拡大の違いは説明できなかった。詳細はN Engl J Med2020年3月17日オンライン版)に報告された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

申請しました? コロナ感染対策への厚労省の補助金

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  新型コロナ、環境内で数時間~数日生存

error in template: found but mtif was expected