メニューを開く 検索を開く ログイン

泌尿器科医は本当に理解している?

中国・勃起障害と心血管疾患の関連についての理解度調査

 2020年04月09日 05:10
プッシュ通知を受取る

3名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 中国・National Clinical Research Center for Geriatric DisordersのDongjie Li氏らは、泌尿器科医を対象に行った勃起障害(ED)と心血管疾患(CVD)の関連についての理解度調査の結果を(Sex Med 2020年1月29日オンライン版)に報告した。同調査から、多くの泌尿器科医がEDとCVDの関連を理解している一方で、CVDの診察や検査は十分に行われていない状況が明らかとなった。また、シルデナフィルなどのPDE5阻害薬は安全性に関する多くのエビデンスが示されているにもかかわらず、CVD患者への使用を不安視する泌尿器科医はいまだ少なくないことも分かったという。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナ、第二波対策で最重要課題は?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  腎・泌尿器 »  泌尿器科医は本当に理解している?

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P05529812 有効期限:5月末まで