メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  腎・泌尿器 »  泌尿器科医は本当に理解している?

泌尿器科医は本当に理解している?

中国・勃起障害と心血管疾患の関連についての理解度調査

2020年04月09日 05:10

3名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 中国・National Clinical Research Center for Geriatric DisordersのDongjie Li氏らは、泌尿器科医を対象に行った勃起障害(ED)と心血管疾患(CVD)の関連についての理解度調査の結果を(Sex Med 2020年1月29日オンライン版)に報告した。同調査から、多くの泌尿器科医がEDとCVDの関連を理解している一方で、CVDの診察や検査は十分に行われていない状況が明らかとなった。また、シルデナフィルなどのPDE5阻害薬は安全性に関する多くのエビデンスが示されているにもかかわらず、CVD患者への使用を不安視する泌尿器科医はいまだ少なくないことも分かったという。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  腎・泌尿器 »  泌尿器科医は本当に理解している?