メニューを開く 検索を開く ログイン

新型コロナ、帰国者の健康管理にLINE

厚生労働省の対策

 2020年04月16日 05:10
プッシュ通知を受取る

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止のため、検疫強化対象地域が拡大されたことを受け、都道府県、保健所設置市および特別区(以下、都道府県など)による帰国者に対する健康フォローアップの対象者が増加している。厚生労働省は4月13日、帰国者の健康フォローアップにかかる負担の軽減および都道府県などの業務負担の軽減を目的に「LINE」と契約を締結し、希望者にはLINEによる健康フォローアップを実施すると発表した。(関連記事「厚労省とLINE、COVID-19情報提供の協定締結」

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

一都三県の緊急事態宣言は7日に解除すべき?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  新型コロナ、帰国者の健康管理にLINE