メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】特設コーナー「Oncology Tribune」開設のお知らせ/詳しくはこちら

5項目で統合失調症の主体性を評価

簡便なツールを作成

 2020年04月21日 05:00
プッシュ通知を受取る

 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所地域・司法精神医療研究部精神保健サービス評価研究室室長の山口創生氏らは4月13日、統合失調症患者の主体性を5項目の設問で簡便に評価できるツール(Subjective Personal Agency scale;SPA-5)を開発したと発表。開発に至った研究の詳細は、Epidemiol Psychiatr Sci2020; 29: e111)に掲載されている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

イベント人数制限が緩和。どう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  精神疾患 »  5項目で統合失調症の主体性を評価

error in template: found but mtif was expected