メニューを開く 検索を開く ログイン

紫外線殺菌、ヒトへの安全性を実証

世界初

 2020年04月23日 05:05
プッシュ通知を受取る

29名の先生が役に立ったと考えています。

 医療現場での使用を目的に開発された波長222nmの殺菌ランプは、高い殺菌力を有するものの、人体への安全性は確認されていなかった。神戸大学大学院皮膚科学分野教授の錦織千佳子氏らは、紫外線に弱いマウスモデルを作製し、波長222nmの紫外線(UV-C)を反復照射。その結果、照射を繰り返しても皮膚がんにはならず、安全であることを世界で初めて明らかにし、Photochem Photobiol2020年3月29日オンライン版)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「東京、6月1日からステップ2に緩和」をどう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  皮膚 »  紫外線殺菌、ヒトへの安全性を実証

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P06530027 有効期限:6月末まで