メニューを開く 検索を開く ログイン

新型コロナ患者の心肺蘇生に関するGL発表

AHAと関連学会が共同で

 2020年04月23日 15:10
プッシュ通知を受取る

24名の先生が役に立ったと考えています。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界全体における急増は、心停止患者に占める感染者の割合をも押し上げており、従来の心肺蘇生(CPR)手順の見直しが迫られている。こうした状況を受け、米国心臓協会(AHA)は、COVID-19疑い症例および確定症例に対するCPRの指針とすべく、関連5団体と共同で「COVID-19が疑われるか確定している成人・小児・新生児における一次および二次救命処置に関する暫定ガイダンス」をCirculation(2020年4月9日オンライン版)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「東京、6月1日からステップ2に緩和」をどう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  新型コロナ患者の心肺蘇生に関するGL発表

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P06530038 有効期限:6月末まで