メニューを開く 検索を開く ログイン

Remdesivirの第Ⅲ相試験で有望な成績か

重症の新型コロナの第Ⅲ相試験で

 2020年04月30日 18:03
プッシュ通知を受取る

57名の先生が役に立ったと考えています。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療薬の有力候補の1つとされる抗ウイルス薬remdesivir。安倍晋三総理大臣が4月28日に同薬について審査期間を大幅に短縮する制度「特例承認」を利用し、早期承認を目指すと明言したことから、国内外からの注目度が高まっている。早ければ5月にも承認される見通しだという。4月29日には、remdesivirの開発元であるギリアド・サイエンシズが、進行中の第Ⅲ相試験結果の一部を発表。重症患者への5日間の短期間治療で症状改善が見られたと公表した。国内外での承認を後押しする好材料になりそうだ。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナ、第二波対策で最重要課題は?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  Remdesivirの第Ⅲ相試験で有望な成績か

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P05530157 有効期限:5月末まで