メニューを開く 検索を開く ログイン

尿酸高値、女性限定の意外な功とは

 2020年05月24日 05:00
プッシュ通知を受取る

15名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 痛風や腎障害を引き起こす悪者という印象の強い尿酸。熊本大学大学院遺伝子機能応用学講座准教授の首藤剛氏らの共同研究グループは、そんな尿酸の意外な作用を明らかにした。マウスおよびヒトの細胞を用いた実験と、ヒト疫学データの解析を実施したところ、尿酸が加齢や肺疾患に伴う「女性の」肺機能低下に対して保護的に働くことが示されたという。詳細は、Antioxidants (Basel)2020; 9: pii: E387)に掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナ感染者、日本はなぜ少ない

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  腎・泌尿器 »  尿酸高値、女性限定の意外な功とは

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P05530303 有効期限:5月末まで