メニューを開く 検索を開く ログイン

ドライアイ自覚症状の悪化は抑うつリスク

 2020年05月26日 05:05
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の蔓延に伴い、テレワークによる作業環境の変化やパソコンのモニターを長時間見続けるVDT作業によるドライアイが増加している。順天堂大学大学院眼科学教授の村上晶氏らの研究グループは、独自に開発したiPhone用アプリケーションによるクラウド型大規模臨床研究を実施。その結果、ドライアイの自覚症状が重症化するほど抑うつ症状を併発することが分かったと、Ocul Surf2020; 18: 312-319)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

東京でコロナ患者急増、対策は?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »   »  ドライアイ自覚症状の悪化は抑うつリスク

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P07530311 有効期限:7月末まで