メニューを開く 検索を開く ログイン

ヒトiPS細胞由来の人工肝臓作製に成功

ラット生体内で機能

 2020年06月10日 05:20
プッシュ通知を受取る

4名の先生が役に立ったと考えています。

 九州大学病院別府病院外科の武石一樹氏、米・University of Pittsburgh准教授のAlejandro Soto-Gutierrez氏らの研究グループは、ヒトの人工多能性幹(iPS)細胞を分化させた細胞から移植可能なミニ人工肝臓を作製。ラットの体内で機能させることに成功したとCell Rep2020年6月3日オンライン版)に報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

コロナ禍での避難所生活。最も呼び掛けたい注意点は?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  消化器 »  ヒトiPS細胞由来の人工肝臓作製に成功

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P07530512 有効期限:7月末まで