メニューを開く 検索を開く ログイン

エリスロマイシン、7月下旬に出荷停止

沢井製薬

 2020年06月18日 10:30
プッシュ通知を受取る

44名の先生が役に立ったと考えています。

 沢井製薬は6月15日、マクロライド系抗菌薬エリスロマイシン(商品名エリスロマイシン錠200mg「サワイ」)について、規格に適合する原薬確保が困難なことを理由に、在庫がなくなる見込みの来月(7月)下旬に供給を一時停止すると発表した。

 エリスロマイシンは、呼吸器感染症や耳鼻科領域感染症などで幅広く使用されている。

 供給再開のめどは立っていないが、沢井製薬は「1日も早く当該製品の供給を再開できるよう最善を尽くし、供給再開の目処が立ち次第、あらためて案内する」としている。

(編集部)

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

年始の休み1月11日まで延長要請。どのくらい休めそう?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  エリスロマイシン、7月下旬に出荷停止

error in template: found but mtif was expected