メニューを開く 検索を開く ログイン

【重要なお知らせ】メンテナンス完了に伴い、セキュリティ向上のため、会員の皆さまには再度ログインをお願いしております。パスワード再発行はこちら

ウイルスは10時間で院内の4割超に拡散

英・新型コロナのサロゲートウイルスを用いて検証

 2020年06月19日 09:45
プッシュ通知を受取る

44名の先生が役に立ったと考えています。

 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)がどのように医療機関全体に拡散していくのか。英・University College LondonのS. Rawlinson氏らは、ヒトには感染しないSARS-CoV-2のサロゲートウイルスを用いて医療機関内におけるウイルス拡散をシミュレート。その結果、ベッドの手すりに付着させたサロゲートウイルスは、10時間後には院内に設置したサンプルの41%に拡散していたと、J Hosp Infect2020年5月20日オンライン版)に報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

年末年始の予定は決まった?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  ウイルスは10時間で院内の4割超に拡散