メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  リウマチ・膠原病 »  膝痛患者の37%に慢性広範囲疼痛

膝痛患者の37%に慢性広範囲疼痛

スウェーデンでの検討

2020年06月29日 05:05

4名の医師が参考になったと回答 

 スウェーデン・Halmstad UniversityのCharlotte Sylwander氏らは、同国の膝痛を有する患者における圧痛閾値(PPT)と慢性広範囲疼痛(CWP)、変形性膝関節症(膝OA)、肥満の関係を検討した結果を欧州リウマチ学会(EULAR 2020、6月3日からウェブ開催)で発表。膝痛患者のCWP有症率は37%と一般集団よりも高く、PPTが低いとさらに有症率が高くなることが示された。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

グーグルマップに医療機関への不当な投稿問題、どう考える?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  リウマチ・膠原病 »  膝痛患者の37%に慢性広範囲疼痛