メニューを開く 検索を開く ログイン

ポリウレタン製品でアレルギー重症化の恐れ

原料のイソシアネートにアレルギーリスク

 2020年06月29日 17:40
プッシュ通知を受取る

93名の先生が役に立ったと考えています。

 ポリウレタンの原料となる化合物イソシアネートは、柔軟剤の香料や衣類に含まれ一部のマスクなどにも用いられているが、アトピー性皮膚炎などを引き起こし、時として呼吸器症状やアナフィラキシーショックなどの原因にもなりうる。かくたこども&アレルギークリニック(宮城県)院長の角田和彦氏は、同クリニックで実施したアレルギー検査の結果について検討。イソシアネートに陽性反応を示す受診者が一定数見られたとし、着用する衣類やマスクを選ぶ際は原料に注意する必要があることを第93回日本産業衛生学会(6月12~28日、ウェブ開催)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  アレルギー »  ポリウレタン製品でアレルギー重症化の恐れ

error in template: found but mtif was expected