メニューを開く 検索を開く ログイン

CDK4/6阻害薬既治療乳がんへのalpelisib併用

HR陽性HER2陰性の既治療進行例へのPI3Kα特異的阻害薬+内分泌療法:BYLieve

 2020年07月02日 05:10
プッシュ通知を受取る

 BYLieveは、PIK3CA変異ホルモン受容体(HR)陽性HER2陰性進行乳がんにおけるPI3Kα特異的阻害薬alpelisib+内分泌療法の有効性を検証する非盲検、3コホートの第Ⅱ相非比較試験。米・University of CaliforniaのHope S. Rugo氏は同試験のうち、サイクリン依存性キナーゼ(CDK)4/6阻害薬+アロマターゼ阻害薬で治療後にalpelisib+フルベストラントを投与したコホートAの結果を第56回米国臨床腫瘍学会(ASCO20 Virtual Scientific Program、5月29~31日、ウェブ開催)で発表。PIK3CA変異HR陽性HER2陰性進行乳がん患者に対するalpelisib+フルベストラントが有用な選択肢となりうる可能性を示した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ポピドンヨードがコロナに有効?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  がん »  CDK4/6阻害薬既治療乳がんへのalpelisib併用

error in template: found but mtif was expected