メニューを開く 検索 ログイン

デキサメタゾンがCOVID-19重症例に有効

2020年07月27日 05:10

9名の医師が参考になったと回答 

 英・University of Oxfordの主導により、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の各種治療法を検討している非盲検ランダム化比較試験RECOVERY(Randomised Evaluation of COVID-19 Therapy)について、低用量デキサメタゾン投与(ステロイド療法)アームの予備的結果がN Engl J Med2020年7月17日オンライン版)に発表された。デキサメタゾンは呼吸補助が必要なCOVID-19重症例の28日死亡率を標準的治療に比べて有意に低下させた。(関連記事「コロナ治療にデキサメタゾンを追加、厚労省」)

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

10日の参院選、投票に行きますか?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  デキサメタゾンがCOVID-19重症例に有効