メニューを開く 検索 ログイン

歯周病で食道がん、胃がんのリスクが上昇

2020年07月31日 05:00

4名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 歯周病歴を有する人では食道腺がん、胃腺がんのリスクが上昇することが示された。米・Harvard T.H. Chan School of Public HealthのChun-Han Lo氏らはNurses' Health Studyの参加者約10万例とHealth Professionals Follow-up Studyの参加者約5万例を20年以上追跡し、歯周病とがんの関係を検討した結果をGut2020年7月20日オンライン版)に発表した。(関連記事「口腔内の歯周病菌が大腸がん発生に関与」)

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  がん »  歯周病で食道がん、胃がんのリスクが上昇

error in template: found but mtif was expected