メニューを開く 検索を開く ログイン

子宮頸がん検診GL改訂、HPV検査を推奨

 2020年08月03日 05:05
プッシュ通知を受取る

8名の先生が役に立ったと考えています。

 国立がん研究センターは7月29日、『有効性評価に基づく子宮頸がん検診ガイドライン』を約10年ぶりに改訂、2019年度版(以下、更新版)を公開した。更新版では、これまで推奨していた細胞診に加え、新たにヒトパピローマウイルス(HPV)検査をグレードAで推奨した。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

五輪開催批判が一転。積極的報道に

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  がん »  子宮頸がん検診GL改訂、HPV検査を推奨