メニューを開く 検索 ログイン

9歳時のアレルギー陽性率は約75%

 2020年08月09日 05:00
プッシュ通知を受取る

5名の先生が役に立ったと考えています。

 日本では小児のアレルギー疾患が急増し、問題視されている。国立成育医療研究センターアレルギーセンターセンター長の大矢幸弘氏らのグループは、同センターが行ってきた出生コホート研究における小児のアレルギー検査データを解析。9歳時のアレルギー陽性率が約75%であることを明らかにし、詳細をWorld All...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

トンデモ医療の被害にあった患者を知っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  アレルギー »  9歳時のアレルギー陽性率は約75%