メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】特設コーナー「Oncology Tribune」開設のお知らせ/詳しくはこちら

上気道感染症には蜂蜜、標準治療上回る効果

システマチックレビューとメタ解析

 2020年08月24日 05:05
プッシュ通知を受取る

106名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 上気道感染症(URTI)に伴う咽頭痛、鼻詰まり、咳嗽などの症状緩和には、古くから蜂蜜による代替医療が用いられている。英・Oxford University Medical SchoolのHibatullah Abuelgasim氏らは、1~65歳のURTI患者を対象としたランダム化比較試験(RCT)を含む14報についてシステマチックレビューとメタ解析を実施。標準治療群に比べ蜂蜜使用群ではURTIの症状改善に優れていたとBMJ Evid Based Med2020年8月18日オンライン版)に報告した。(関連記事「夜間の咳に対するハチミツの有効性は?」)

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

コロナで需要拡大中。「ウーバーイーツ」使ってる?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  呼吸器 »  上気道感染症には蜂蜜、標準治療上回る効果

error in template: found but mtif was expected