メニューを開く 検索を開く ログイン

COVID-19治療薬の開発状況は?

 2020年08月31日 05:10
プッシュ通知を受取る

28名の先生が役に立ったと考えています。

 国立感染症研究所所長の脇田隆字氏は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療薬候補として既存薬のスクリーニングを行った結果、抗HIV薬のネルフィナビルと白血球減少症治療薬のセファランチンを同定。第94回日本感染症学会(8月19~21日)で、詳細について報告した。両薬以外にも、抗マラリア薬のメフロキンを見いだしており、さらなるスクリーニングによって有望な化合物を54種まで絞り込んでいるとした。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

申請しました? コロナ感染対策への厚労省の補助金

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  COVID-19治療薬の開発状況は?