メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】特設コーナー「Oncology Tribune」開設のお知らせ/詳しくはこちら

患者報告アウトカム活用で緩和ケアの質向上

 2020年09月02日 13:23
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 患者報告アウトカム(PRO)は症状やQOLについて、医師・医療者の介在なしに患者自身が判定する主観的評価であり、緩和ケアの現場における痛みの評価などで日常的に使用されている。PROに関する最近の動向と近年進められている緩和ケアの質の評価について、東北大学大学院保健学専攻緩和ケア看護学分野教授の宮下光令氏が緩和・支持・心のケア合同学術大会2020(8月9~10日、ウェブ開催)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

イベント人数制限が緩和。どう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  がん »  患者報告アウトカム活用で緩和ケアの質向上

error in template: found but mtif was expected