メニューを開く 検索 ログイン

低用量コルヒチンで心血管イベントを3割抑制

LoDoCo 2試験

2020年09月07日 05:05

18名の医師が参考になったと回答 

 痛風発作治療薬コルヒチンの低用量投与により、安定冠動脈疾患患者の複合心血管イベントを31%抑制することが、欧州心臓病学会(ESC 2020、8月29日~9月1日、ウェブ開催)で示された。オーストラリア・GenesisCareのStefan M. NidorfらがLow Dose Colchicine(LoDoCo)2試験で明らかにしたもので、詳細はN Engl J Med2020年8月31日オンライン版)に同時掲載された。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  循環器 »  低用量コルヒチンで心血管イベントを3割抑制

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD531589 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外