メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  循環器 »  低用量コルヒチンで心血管イベントを3割抑制

低用量コルヒチンで心血管イベントを3割抑制

LoDoCo 2試験

2020年09月07日 05:05

18名の医師が参考になったと回答 

 痛風発作治療薬コルヒチンの低用量投与により、安定冠動脈疾患患者の複合心血管イベントを31%抑制することが、欧州心臓病学会(ESC 2020、8月29日~9月1日、ウェブ開催)で示された。オーストラリア・GenesisCareのStefan M. NidorfらがLow Dose Colchicine(LoDoCo)2試験で明らかにしたもので、詳細はN Engl J Med2020年8月31日オンライン版)に同時掲載された。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

内臓脂肪減少薬アライがダイレクトOTCとして発売、懸念点は?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  循環器 »  低用量コルヒチンで心血管イベントを3割抑制