メニューを開く 検索を開く ログイン

どう違う? 新型コロナと従来のコロナ

感染や構造上の特徴を解説

 2020年09月09日 17:50
プッシュ通知を受取る

47名の先生が役に立ったと考えています。

 現在、各国が競って新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療薬やワクチンの開発を進めているが、その有効性や安全性は依然不透明であり、そもそも新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の特徴すら広く周知されているとは言い難い。国立感染症研究所ウイルス第三部四室室長の松山州徳氏は、従来のコロナウイルスとは異なるSARS-CoV-2の感染や構造上の特徴を解説するとともに、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査件数やCOVID-19に関連する論文が少ないといった日本の課題を解決すべきであると第94回日本感染症学会(8月19~21日)で主張した。

…続きを読むには、ログインしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

五輪開催批判が一転。積極的報道に

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  どう違う? 新型コロナと従来のコロナ