メニューを開く 検索を開く ログイン

順天堂が「気分障害センター」設置

診断と治療の見直しも

 2020年09月10日 14:57
プッシュ通知を受取る

7名の先生が役に立ったと考えています。

 順天堂大学順天堂医院および順天堂越谷病院は9月1日、うつ病や双極性障害に対して専門医療を提供する「気分障害センター」を設置した。日本の大学病院としては初めて。同センターは専門外来の他、双極性障害の診断および治療の見直しを行う入院にも対応する(関連記事「双極性障害が社会で認知されることを願う」。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  精神疾患 »  順天堂が「気分障害センター」設置